切迫早産で入院している時の体験談

  • HOME »
  • »
  • 切迫早産で入院している時の体験談

妊娠している時、仕事で忙しくてなかなか休めず、お腹が張りやすいことが続いて、そのうち切迫早産になってしまい、長期間病院に入院することになってしまいました。これからどうなるのかもわからず、無事に出産できるか不安で、また急に仕事に行けなくなって職場にも迷惑をかけてしまったことでとても落ち込んでいた時、その病院で働いていた看護師さんにとても優しくしてもらったことを忘れられません。毎日のケアもとても丁寧で、顔を合わせるたびに明るく声をかけてくれて励ましてくれて、とても親切で感謝しています。子供や自分の体のことで悩んだ時に、看護師さんに相談すると、自分が納得するまで丁寧に答えてくれて、時には体をさすってくれたりマッサージしてくれたり、休憩時間でも対応してくれることもありました。その看護師さんたちのおかげで無事に出産することができ、とても感謝しています。退院の際には少しでも気持ちを伝えたいと思い、菓子折りを準備して渡しましたが、最初は断られましたが喜んでもらうことができて、自分もうれしく思いました。退院してからも、おっぱいや子供の調子が悪いと何度か病院を訪れてお世話になったのですが、その時もとても丁寧で親切で感謝しきりでした。

PAGETOP